美味しい!腎臓病食ライフ

美味しい腎臓病食情報をお届けします

管理人プロフィール

腎臓病の大敵!便秘”の解消法とは?

病名

僕ら腎臓病患者の大敵!
便秘”の解消法とは?

どうして便秘が腎臓病に悪いの?

どうして便秘が腎臓病に悪いの?

腎臓に負担をかける尿毒症物質の
インドール化合物やクレゾール類などは
腸内悪玉菌によって作られるからなんですね。
尿毒症物質の他にも心筋梗塞の原因になるTMOという物質
肝臓がん・大腸がんの原因になる二次胆汁酸も腸内で作られます。
そのために、
便秘になると有害物質が
腸内に溜まり体調不調につながるのですね。

5つの便秘解消法とは?

5つの便秘解消法とは?
実は、冷えや食べ過ぎ、水分不足によって
便秘になる方が増えるのですが。
今回は便秘の解消法をご紹介したいと思います。

1)朝起きたら常温の水をコップ一杯飲む
朝起きたらコップ一杯の水を飲むと
夜寝て休んでいた腸が動き出して、
便秘解消や便秘予防に良いのだそうです。

特に秋から冬にかけては水分摂取量が減ったり、
空気の乾燥による体内水分の蒸発量が増えるので、
朝の水分補給に加えて、
1日に1.5~2リットルくらいの水分補給しましょうね。

ただし、浮腫みのある方や透析している人は
主治医に相談してください。

水分補給には水が一番です!
コーヒーやお茶に入っているカフェインは利尿作用があるので、
逆におっしことして水分が失われてしまいます。
コーヒーやお茶を飲んだ時には、
それ以上の水を補給して下さいね

また、甘い飲み物も避けた方が良いですよ。
そのわけは、砂糖や果糖ブドウ糖液糖は血糖値が上がり、
腎臓の大敵であるAGE(糖化物質)を増やすのです。

2)お腹や身体を温める。
尿毒症物質の排出経路は腸管からです
便は硬くないのに便意があまりない人は、
お腹や背中が冷たくないかを確認してみて下さい。
冷えからくる便秘は腸の活動が弱っているのが原因です、
ゆっくりぬるめのお風呂に浸かり、
お腹をマッサージするのが良さそうです。
左肋骨の下と、右腰骨のあたりは便が詰まりやすい場所なので、
この2か所を意識してマッサージして下さいね。

また、東洋医学の世界では
身体を温める食べ物を「陽」の食べ物と言いますね。
にんじん・ごぼう・れんこんなど、
土の下で育つ野菜や鶏肉・いわし・ひらめなどが
「陽」の食べ物です多く食べましょう。

3)食べ過ぎによる便秘の解消法
僕ら腎臓病患者は食事制限がありますが
ついつい食べ過ぎたり飲み過ぎたりすることもあますね。
おならが臭い便秘は食べ過ぎによる腸疲労が原因。
その解消法は、
・半日~1日のプチ断食。
・身体を冷やす「陰」の食べ物の
バナナ、パイナップル、なす等を食べて、
肉類やアルコール・脂肪分を減らす。
といった方法が良いようです。
ただし、バナナなどはカリウムが多いので
カリウム制限がある人は注意してください。

4)貧血気味で慢性的な便秘症の時は
これは女性に多いタイプの便秘です。
貧血の大半は鉄不足なので、
どうしても鉄剤や鉄サプリを服用している方が多いのですが、
鉄剤や鉄サプリには便秘の副作用があります。
服用を中止して便秘が解消するようなら、
レバーや肉類などの食品で鉄を補ってみて下さいね。

5)鉄剤の他にも便秘をおこす薬やサプリが原因に
睡眠薬がわりに飲んでいるデパスなどの抗コリン剤、
胃酸を抑える制酸剤、
カルシウムサプリメントも便秘の原因になることがありますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました