美味しい!腎臓病食ライフ

美味しい腎臓病食情報をお届けします

管理人プロフィール

たんぱく質を増やさずにカロリーをキープする方法

料理レシピ

僕ら腎臓病患者が
カロリーを落とさずたんぱく質の量を減らすコツとは?

毎食どの食品に

毎食どの食品に
たんぱく質が含まれているかも大切ですが、
低たんぱくで高エネルギーの食品で
毎日の生活に必要なエネルギーが確保できるのも重要。
たんぱく質、塩分、カリウム、リンといった成分が調整された
特殊食品が通販などで手軽に入手できますね。

さらに1日に一度は揚げ物や炒め物を食べて、
煮物も一度油で炒めてから煮る炒め煮にしましょう。
また身体にいいオリーブ油やごま油など
たんぱく質を含まない油類をドレッシングなどに使うなど、
調理法や食べ方を工夫すれば必要なエネルギーを確保できます。

腎臓病用の特殊食品の中には、
油脂の中でも代謝が早くて、
消化に負担をかけない中鎖脂肪酸油(MCTオイル)などもあります。
また美容効果などで人気が高い
ココナッツオイルも中鎖脂肪酸が多く含まれ、
消化・吸収がいいためおすすめできる油脂のひとつですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました