美味しい!腎臓病食ライフ

美味しい腎臓病食情報をお届けします

管理人プロフィール

腎臓病でも美味しい!【お米が原料の 魔法のパスタ】

低たんぱく食品

どうも「腎臓病食研究家」で
『野菜スペシャリスト』のとしおです。
パスタはお好きですか?!
しかし、僕ら腎臓病患者はたんぱく質が気なりますよね
そこで本日は
僕ら腎臓病患者でも美味しく食べれる
【お米が原料の 魔法のパスタ】!
ライスパスタを紹介します。

ライスパスタて何?

僕ら腎臓病患者は食事制限が厳しくなるほど、
主食を低たんぱく質のものに変更するのが良いですよね。
その理由は主食のたんぱく質を抑えた分、
良質な動物性や食物性のたんぱく質の量を多く食べれるからです。

しかし、低たんぱくの治療用特殊食品は
普通の食品よりも高価になるので、
経済面での負担は小さくありませんね。
また、家族と自分の主食は別に調理するという手間もあります
ですが、たんぱく質が控えめで
家族も一緒に食べられるライスパスタは本当に便利です。
常備食として買っておくと良いですね!

《ライスパスタの特徴》

《ライスパスタの特徴》

今回紹介するライスパスタは、
名前の通り米から作られたパスタです。

治療用特殊食品でなく一般の食品ですが、
100gあたりのたんぱく質量は小麦粉のパスタの半分です。

また、うどんや素麺などと違い塩分も含まれていません。
食感はモチモチとして柔らかく
稲庭うどんや冷や麦に似ていて伸びにくいのが特徴です。
パスタとしてだけでなく、汁麺に使っても美味しくいただけて
僕ら腎臓病患者には有難い食品になりますね。

治療用特殊食品ではないので、
他の家族も一緒に食べられます。
商品によって価格は異なりますが、
ライスパスタは1人前(80g)80円ほどです。

《麺類の栄養成分(100g当たり)》

《麺類の栄養成分(100g当たり)》

日本食品成分表(8訂)より算出

食品エネルギー(Kcal)たんぱく質(g)食塩(g)
ライスパスタ(乾麵)3496.50
うどん(乾麺)3338.04.3
そば(乾麵)34411.72.2
中華麵(乾麵)2749.41.1
パスタ(乾麵)34712.00

こうして見ると
うどん、そば、中華麺は塩分が多いので
僕ら腎臓病患者は
なるべく食べない方が良いですね。
また、たんぱく質もライスパスタは
普通のパスタの約半分ですので
これからパスタを食べるときはライスパスタを使いましょう。

ただし!注意ですが
普通パスタを茹でるときは塩を入れますが
塩分ゼロのライスパスタを茹でるときは
入れないで茹でましょうね!

まとめ

お米で作った不思議なパスタ
ライスパスタ!!
たんぱく質も普通のパスタの半分で塩分はゼロ
うどん、そばが食べれない
僕ら腎臓病患者には嬉しいですね。
また、パスタ以外の麵料理でも美味しいですよ!!
また、乾麵なので日持ちもしますので
常備食としてどうぞ!!
本当に便利な食品です。

今回紹介したライスパスタなどのように、
僕ら腎臓病患者でも美味しく食べれる
市販の商品でも低たんぱく質が販売されていますね。
使用できる市販品を活用して、
楽しく食事療法を続けていきましょう。

楽天24
¥474 (2022/11/16 10:08時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました