美味しい!腎臓病食ライフ

美味しい腎臓病食情報をお届けします

管理人プロフィール

腎臓病患者必見!亜麻仁油(あまにゆ)てどんな油?

料理レシピ

ここ数年前からですが
巷で噂になっている亜麻仁油。
時々テレビで特集されていますね。
実はこの亜麻仁油は
僕ら腎臓病患者にピッタリの油なんです
今回は亜麻仁油のあれこれを紹介しますね。

『亜麻仁油とは』

『亜麻仁油とは』
亜麻の種子(仁)から採取される油です。
必須脂肪酸のα-リノレン酸を多く含んでいます。
α-リノレン酸は青魚に豊富なDHA・EPAに変換されます。

『亜麻仁油のうれしい成分』
DHA
コレステロール値を正常にする
脂肪分解酵素を作る働きを促進
EPA
コレステロール値を正常にする

食物繊維、便秘解消
腸内環境を整えてくれます。
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく含んでいますね。

『気をつけるポイント』

『気をつけるポイント』
摂りすぎには注意して!
DHA・EPAを多く含むので
摂りすぎてしまうと血液がサラサラになりすぎて
出血した場合に血が止まらなくなることがあります。
また、食物繊維も豊富なので下痢になる可能性も。
摂取目安量は1日3gがちょうどいいとされています。

酸化されやすい!
亜麻仁油は50℃以上の熱が加わると酸化されてしまいます。
そのために炒め物などには不向きな油です。
オリーブオイルのようにサラダにかけて食べましょう。

亜麻仁油だけではダメ!
効率よくDHA・EPAに変換させるために、
亜鉛・ビタミンB群・マグネシウムを
一緒に食べることが重要になります。

《ビタミンB群を多く含む食品》
牛肉・卵黄

《ビタミンB群を多く含む食品》
豚肉・うなぎ・卵

《マグネシウムを多く含む食品》
納豆・豆腐・油揚げ

コメント

タイトルとURLをコピーしました