美味しい!腎臓病食ライフ

美味しい腎臓病食情報をお届けします

管理人プロフィール

腎臓病でも大丈夫!サラダの食べ方

料理レシピ

僕ら腎臓病患者でも
自宅で毎日調理をするのが大変だ!
外食やできあいのものもたまには食べたい!
そんなときも、たまにはありますよね。

そこで、今日はコンビニでの食事の選び方のコツ。
食事制限があっても大丈夫な
コンビニでのサラダの食べ方についてです

サラダの食べ方

【サラダは温野菜がオススメ!】
生野菜はカリウムが多いため、
サラダを選ぶ時は「温野菜のサラダ」にするか、
「玉ねぎ・キャベツ・レタス・キュウリ」などの
カリウムが少ない野菜が多めのものを選びましょうね。

また、ワカメ、海藻にはカリウムが多いです
入っていたら必ず残すようにしましょう。
コンビニやスーパーで売られているサラダは、
ドレッシングが外付けされているものが多いですよね。
ドレッシングの使い方にも注意しましょう!

【ドレッシングの塩分に注意しましょう】
サラダ自体は塩分控えめですが、
ドレッシングで塩分が多くなってしまうため、
使う量、食べる量は半分までにしましょう。
また、自分でドレッシングを用意するときは、
表示を見て塩分が少なめのドレッシングを選んでみてください。
「マヨネーズ・フレンチドレッシング・ごまドレッシング」がオススメです。
また、ノンオイルのドレッシングは
実は意外と塩分が高めなので注意が必要です。
減塩ドレッシングを使いましょう。
また、ポテトサラダやマカロニサラダを生のサラダに少し加えると、
ドレッシングなしでも食べることができますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました