美味しい!腎臓病食ライフ

美味しい腎臓病食情報をお届けします

管理人プロフィール

腎臓病患者もびっくり<食べる焼酎>とは?

料理レシピ

「腎臓病食研究家」で
『野菜スペシャリスト』のとしおです。
新年、どのようにお過ごしですか
お正月にはお酒を飲む機会が多くなりますが
みなさんはお酒を飲みますか?
僕ら腎臓病患者でも
美味しいお酒を飲みたいですよね。
そこで本日はびっくり<食べる焼酎>の情報です!

¥260 (2023/01/02 11:08時点 | Yahooショッピング調べ)

「れんと」ゼリー

温暖な気候の奄美黒糖焼酎
「れんと」がゼリーになりました!
透き通るおいしさ、甘さ控えめスイーツゼリーです。

ツルっととろける美味しさが絶妙です。
凍らせてシャーベットとしても美味しくいただけます。
《アルコール度数 2.9%》

お酒が好きだったけれど、
腎臓病患者で諦めていた人も
毎晩の晩酌代わりに食べても大丈夫です。
これから春のひな祭りやお花見などの行事食に最適ですね。
在宅療養の方にはご家族からの
バレンタインやホワイトデーなどのプレゼントとしてもオススメです。

《注意点》
※開封後はお早めにお召し上がりください。
※お菓子ではありません!!
 焼酎を使ったゼリーです。
 アルコールが入っていますので、
 絶対にお子様やお酒の苦手な方、
 車の運転前にはご遠慮くださいね。

れんとゼリー 100g
価格: 260円 (税込)

栄養成分表示

《栄養成分表示》

成分含量
エネルギー(Kcal)63
たんぱく質(g)Tr
脂質(g)Tr
炭水化物(g)15.8
カリウム(mg)20

<奄美黒糖焼酎 れんとについて>

<奄美黒糖焼酎 れんとについて>

高い香りの原酒と深い味わいの原酒を、
絶妙のバランスで調和させ、今までにない香味を誕生させました。
さらに「れんと」は貯蔵タンクの中で、
クラシックを聴かされ「ゆっくり」と熟成させました。
良質な子守唄を聞いて「れんと」は、
まろやかにふくよかな雫に姿を変えます。
軽やかな口あたりと、豊かな香りが特徴。

「れんと」の蔵元は、
奄美大島の南部「宇検村」に位置して、
島々の中で最高峰の国定公園でもある、
湯湾岳山麓の伏流水だけを使い情熱溢れる蔵人たちによって生まれました。

《音響熟成》
普通の機械振動ではなく、
音楽から変換された微細な変化を含む振動によって熟成を促す製法。
音楽振動が水の分子塊を小さくすることで、
アルコール分子を包み込み、
口当たりの良い丸みのある味に変化するそうです。

【 管理栄養士さんのお薦めコメント】

【 管理栄養士さんのお薦めコメント】

『病院 管理栄養士Kさん』
行事食やレクレーションの時に
アルコールを希望される患者さんがいらっしゃるのですが、
普段は飲まれていないのでいきなり市販のものを召し上がると、
アルコール度数が高くてきついようです。
「れんとゼリー」はアルコール度数が2.9%と低いにも関わらず、
風味豊かで黒糖焼酎の良さが出ています。
口当たりが良い上に物性も安定していますので、
機会があればうちの患者さんにも是非召し上がっていただきたいです。

『病院 管理栄養士 Mさん』
口腔内で保持していてもダレない。
アルコールの香りも楽しめる。
シャーベット状にすれば嚥下反射を促せるかも。味は美味しい。

『老人ホーム 管理栄養士 Tさん』
アルコールの香りがして風味が良い。味も美味しく物性も良い。

『病院 管理栄養士 Yさん』
付着性が少なく飲み込みやすい。
味も美味しくアルコールの香りが良い。
嚥下の問題に関係なく普段から食べられそう。

まとめ

僕ら腎臓病患者でも
美味しく食べれる
びっくり<食べる焼酎>です。
ツルっととろける美味しさが絶妙です。
凍らせてシャーベットとしても美味しくいただけます。
《アルコール度数 2.9%》!
元々は老人ホームでの販売されていましたが
腎臓病患者の腎臓病食にも最適です。
ビースタイルで販売されていますので
コチラからどうぞ!!

300施設以上の納入実績がある介護食・腎臓病食(低たんぱく食品)・流動食をご自宅にお届けします。
カロリー・栄養成分の計算だけでなく、安心して食事を楽しんでもらえるよう厳選した1800種以上の商品をラインナップ!
ビースタイルは皆様の「食」をサポート致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました